カードローンとは何か

突然の冠婚葬祭や、引っ越し、病気といったことが起きると自分の貯金では対応できなくどこかからお金を借りなければならないような状況が起きることもあります。また、最近は雇用状態の悪化から、正社員として働けずフリーターや契約社員として働いていてボーナスがもらえないという人もいます。また、賃金カットや平均所得の低下から毎月の生活で精一杯で貯金ができないために、急な入用の時にはお金を借りなければならないということもあります。そのような時には、キャッシングやカードローンを利用する人が増えています。

キャッシングやカードローンはテレビのコマーシャルでもよく見かけますし、消費者金融のイメージが良くなったこと、銀行でカードを作ったりクレジットカードを作った時に初めから機能がつけられていることからどうしてもお金が必要という時に利用することへの恐怖心も減りつつあります。しかし、それゆえにその性質や両者の違いについてもきちんと理解ができていないこともあります。

キャッシングとカードローンはどちらもお金を借りる方法であるのには違いないのですが、キャッシングは一括払いで返済するのが一般的であり、カードローンは分割で返済をするのが一般的です。まとまった金額を借りる場合には、返済を一括ですることは難しく分割とすることが多いのでカードローンを利用する人が多いです。そこで、ここではカードローンの利用方法と無利息で利用することができる方法を紹介していきます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket